« 2009年01月05日 | Top

【最新記事】

今日も原宿の「L」というお店で、きつめのスパイラルパーマをかけてもらったのですが、驚くほど手際が良く、いつも感心しています。
私は髪の毛の量が多いので、他のお店ではロッドが足りなくなったこともあったのですが、このお店ではそのようなことも一切ありませんし、3人のスタッフが一斉に巻いてくれますから、作業スピードもめちゃくちゃ速いのです。
強力なパーマ液を使っているのかも知れませんが、トータル3時間ほどで仕上がります。
ちなみに他のお店では、もっと時間がかかります。
さらに有難いのは、いちいち細かな注文をしなくても、私に似合ったヘアスタイルに仕上げてくれるのです。
しかも私はかなり頑固な直毛なので、ストレートのロングか、きつめのパーマをあてるかのどちらかでしかヘアスタイルが決まらないのです。
そんな髪質であるにも関わらず、いつも素敵なヘアスタイルを仕上げてくれるのです。


今年に入ってから東郷神社の向かい側の明治通り沿いにあるビルに引っ越してきた、原宿の「L」というお店は、去年まで表参道ヒルズの裏手の遊歩道に面して建っていました。
先日、このお店でスパイラルパーマをかけてもらいました。
移転先のお店は、ビルの3階になっていましたから、見晴らしもなかなか良かったですよ。
ここには、数年前に「B Girlヘアカタログ」という雑誌で見つけたのがきっかけで通うようになったのですが、オーナーの方がすごく感じが良いので、それ以来通い続けています。
また、このお店は、b系好きの人の間ではかなりの人気店のようです。
事実、今日店内で見かけたお客さんも、昼食持参でやってきたドレッドのロングヘアの男性、アフロのお手入れに来た男性、金髪がキノコ雲みたいに広がった男性・・・と、たくさんのb系らしき男性が来ていましたよ。
興味のある人は、ぜひどうぞ!

ここでは、http://kissis-peach.chu.jp/blog/archives/cat7/ の画像を参考にして下さい。
●「ブロッキング・スパイラル」
ボリュームたっぷりのふわふわ感を重視して、可愛らしさを演出しています。
根元を少しブレイズさせたスパイラルを施したエクステを使っています。
赤系のオレンジである#35のカラーを使っていますから、ワインのような色合いです。
前方の部分にだけ、少し細かなミクロサイズのダイヤパーツを用いて、正方形とひし形のブロッキングで仕上げています。
ちょっと手の込んだ複雑なイメージを与えますから、お洒落ですよね。
あえてラインが少し乱れるようにしていますから、エクステの根元部分が崩れるようなことがあっても、それほど目立ってしまうことはありません。
初めに付けたスパイラルエクステだけでなく、さらにハーフ部分には、2パック追加していますから、ボリューム満点です。

まずは、http://kissis-peach.chu.jp/blog/archives/cat7/ の画像を参考にして下さい。
●「サイドロウ+スパイラルエクステ」
スパイラルエクステにサイドロウを合わせたもので、上級者向けになっています。
セクシーさをアピールしながらも、イカツさも感じさせる仕上がりです。
前からの名残のブロッキングのスパイラルエクステをフロントだけ少々リペアして、「横に束ねるアレンジで、サイドをコーンロウにしてほしい」という希望を叶えるように、襟足からサイドにかけて流れるような感じのデザインロウで作り上げたスパイラルエクステンションと、サイドロウをミックスさせたヘアスタイルです。
あくまでもシンプルな定番のヘアスタイルではなく、女らしさを強調させるスパイラルと、細かなダイヤブロック編み目のコーンロウによって、少々手間のかかったヘアスタイルを実現させました。
3本ループデザインを施して、ブロッキングと対象的な曲線のラインをメインに持ってきています。

スパイラルパーマは普通のパーマと比べると、かなりインパクトのある、きつめのパーマですから、顔立ちが濃い目の男性によく似合うとも言われています。
ですから、みなさんもヘアカタログなどを参考にして、いろいろと研究してみて下さい。
そして、素敵なスパイラルパーマをかけて、大胆なイメージチェンジをしましょう。
最近のメンズヘアカタログは面白いですし、驚かされることもたくさんあります。
男の人っていうのは、ほとんどが似たようなヘアスタイルだと思い込んでいたのですが、最近では、バリエーションも豊富になっていて、すごく素敵なヘアスタイルもいっぱいあるのです。
これには本当にビックリしました。
例えば、髪が短い人なら、ベリーショートのスパイラルパーマなんかとうでしょうか。
とってもカッコいいですよ。
かっこいいメンズになるためにも、一生懸命、研究に励みましょう。

数多くの男性がヘアスタイルを決める場合には、「cyokicyoki」などのメンズヘアカタログや、ヘアスタイル雑誌といったものを参考にしていると思いますが、最近のヘアカタログでは、男性のヘアスタイルとしてスパイラルパーマを取り上げていることが多くなってきているようです。
実際、スパイラルパーマによって仕上げられるヘアスタイルは女性だけのものではなく、お洒落にこだわりをもっている男性たちの間では、スパイラルパーマが積極的に取り入れられています。
これまで男性のヘアスタイルの主流であったショートのヘアスタイルだけではなく、雑誌やヘアカタログなどでは、ロングヘアーのスパイラルパーマの特集が組まれたりして、男性たちの参考になる写真やヘアスタイルがたくさん掲載されるようにもなっています。
やっぱりヘアスタイルは個性がアピールできるところですから、より個性的な髪型を演出するために頑張りましょう。

海外のアーティストで言うと、ビヨンセやマライアキャリーなどは、まるでスパイラルパーマのお手本のように、バッチリ決まっていますよね。
「西洋人の顔立ちだから、スパイラルパーマが似合うんだ・・・」と思っている人もいるかも知れませんが、そんなことはありません。
例えば、「めちゃイケ」や「ロンドンハーツ」といった番組で活躍している鈴木紗理奈さんのスパイラルパーマは、とても素敵ですごく似合っていますよね。
彼女のような、少し地味な顔立ちでも、十分カッコイイですよね。
鈴木さんは、スパイラルパーマのイメージをアップさせてくれたと同時に、日本人でもスパイラルパーマが似合うということを証明してくれたのです。
さらに、ヒップホップ系のファッションにしかスパイラルパーマが似合わない、と思っている人も少なくないようですが、シンプルなファッションにも合いますし、流行のリゾートワンピなんかにも似合うんですよ。

スパイラルパーマと言えば、髪の毛を螺旋状のロッドにくるくると巻きつけて仕上げる、コイルのようなパーマのことですが、かなりのボンバーヘアーで、ちょっと目立ちすぎるくらいのヘアスタイルが特徴的です。
しかしながら、R&Bやヒップホップが好きな人ばかりではなく、どのようなジャンルのファッションにでもすごく似合うことが、スパイラルパーマの最大の魅力だと思います。
実際、私もスパイラルパーマをかけたことがあります。
スパイラルパーマをかけると、毛先などがかなりのダメージを受けてしまうのですが、セットは驚くほど短時間で楽に仕上げることができるんです。
また、スパイラルパーマのヘアスタイルにした時には、出来るだけ爆発させることがポイントです。
爆発させればさせるほど、カッコよく見えますよ。
せっかくスパイラルパーマをかけたのなら、大胆に個性をアピールしましょう。
その方が、絶対に素敵ですよ。

美容室やヘアサロンによっては、激安価格でやってくれるところもあるようですが、スパイラルパーマは結構費用がかかりますから、失敗だけは避けたいものです。
出来るだけ髪の毛にダメージを与えないようにスパイラルパーマをかけてもらいたいし・・・、その辺も気になるところですよね。
せっかくスパイラルパーマをかけたのに、髪の毛が傷んだだけで、全然気に入ったヘアスタイルにもならなかった・・・なんて、後悔したくないですよね。
また、スパイラルパーマでは、ロッドに髪の毛をらせん状に巻きつけていくのですが、スタイリングなどにも結構時間がかかるようです。
スパイラルパーマをやってくれる美容院やヘアサロンはたくさんありますから、雑誌やインターネットなどでよく調べて、じっくりと比較検討した上で、納得できるお店選びをすることも大切だと思います。
さまざまなカタログ写真などを参考にした上で、美容師さんのアドバイスにも耳を傾けましょう。

ボブカットやウルフカットのヘアスタイルにも、スパイラルパーマはよく似合います。
スパイラルパーマの中でも、ボブスパイラルパーマやドレッド、アフロ、レゲエにするのも可愛らしく見えますし、髪全体を大きく見せるスパイラルパーマも良い感じです。
巻き方を緩めにしたやり方にも人気がありますし、何種類かのスパイラルパーマをランダムにあてるミックスパーマを好む人もたくさん見受けられます。
ヘアカタログなどを見ていると、スパイラルパーマのモデルさんというのはとても素敵な感じで、掲載されています。
しかし、ヘアカタログの写真通りに実現させるのは、なかなか上手くできるものではありません。
ですから「スパイラルパーマをかけたいな」と思っていても、どうしても踏ん切りがつかないということになってしまいます。
そんな時には、エクステンションやウィッグを利用して楽しむという方法もありますよ。

スパイラルパーマをあてた髪をスタイリングする場合には、ツヤを出すことにポイントを置いてみましょう。
そうすれば、ゴージャスでシックに仕上がりますよ。
コテを使って、毛先にしっかりとカールを癖づけましょう。
シャンプーをした後には、8割ほどタオルとドライヤーで乾かしたら、髪の毛全体にヘアミルクを揉み込ませます。
それから、再度ドライヤーを使って乾かします。
髪の毛が乾ききったら、ツヤをもたらすために、グロススプレーを吹きかけましょう。
健康的で美しい髪と言うのは、カラーリングだけでは実現できません。
髪質にも配慮して、十分なヘアケアを施すことによって、根本的に健康で美しい髪を作り上げていくことが大切です。
そうすれば、自然な潤いも生まれますし、シックな雰囲気も醸し出してくれます。毛先にはオイルをつけて、パサパサの髪の毛に潤いをもたらしながら、コテを利用して確実にカールを癖づけましょう。

ここでは、ミックススパイラルパーマの一例をご紹介させていただきます。
http://fanet.jp/cgi-bin/diary/View.cgi?CT=19&RN=00042&LP=1
上記のURLは、参考の画像です。
まず、ロングレイヤーを基本にします。
毛先はすき過ぎないようにして、髪の内側の方で毛のボリュームをコントロールします。
こうすることによって、ボリュームが抑えられますから、頭全体を小さく見せることができます。
トップから耳上にかけてはボディーパーマをかけ、耳の下から毛先に向けて、17~20ミリのロッドでスパイラルパーマをあてます。
このようにして、2種類パーマをミックスさせることによって仕上げるのです。
茶系のプラムカラーと、8トーンのチョコレートブラウンを合わせたカラーが使われています。
深みのあるカラーを使用することによって、全体的にシックに仕上がります。
これなら全然、派手なイメージはありませんよね。

以下にスパイラルパーマの画像のURLをいくつか列挙させていただきますので、参考にしてみて下さい。   
●スパイラルパーマ<少し大きめ>の画像
 http://x25.peps.jp/diva1/album/c_index.php?cn=52&tnum=7
●スパイラルパーマ<根元から強めウェーブ>の画像
 http://blog.goyah.net/mariseir/9499-comment.html
●スパイラルパーマ<そとはね>の画像
 http://www.marleys.org/catalog-p.htm
●スパイラルパーマ<細めのロットで、細かくツイストしながら強めにあてた>画像
 http://x25.peps.jp/diva1/album/c_index.php?cn=52&tnum=9 
●スパイラルパーマ<ロングヘア、少々強めにあてている>画像
 http://beauty-box.jp/style/long/029.html
●スパイラルパーマ<エクステ110本付けた>画像
 http://jill-hair.com/photo-hanako/ex-hanako/ex-h001.htm
●スパイラルパーマ<アレンジ集>の画像
 http://love.ap.teacup.com/spanky/
●スパイラルパーマ<アレンジ集 その2>の画像
 http://www.loop55.com/hair/sonota/index.html
●スパイラルパーマ<アレンジ集 その3>の画像
 http://www.pincusion.com/dread.htm#

長めのロッドに髪の毛を巻きつけ、螺旋状にカールさせるパーマをスパイラルパーマといいます。
髪の根元から毛先まで、均等にパーマをかけることができるというのが、スパイラルパーマの最大の特徴です。
したがって、スパイラルパーマというのは、髪の毛が長い人にとって最適なパーマということになります。
さらに、スパイラルパーマはエクステンションにかけることもできますから、ヘアスタイルのバリエーションも豊富なものになります。
しかも、アレンジも自由にできますから、さまざまなヘアスタイルが楽しめます。
また、スパイラルパーマにはヒップホップ系のジャンルのファッションしか合わないと思われがちですが、以外とシンプルな格好や、今流行っているリゾートワンピなどのファッションにもスパイラルパーマは合いますよ。
お嬢様系、小悪魔系、大人めでカワイイゆるふわエアウェーブなどで、個性をアピールしましょう。

メンズのヘアカタログなどでは、さまざまなパーマスタイルが取り上げられるようにはなってきましたが、スパイラルパーマというものは、男の人の間にはまだまだ広がって
いないようです。
しかしながら、スパイラルパーマでは、髪の毛が長くなければ、巻きにくくてかけにくいのですが、男性の少し短めになるスパイラルパーマも、とてもカッコいいと思います。
当然のことながら、女性のショートスタイルのスパイラルパーマも個性的でお洒落ですよ。
しかも最近では、ショートヘアーにパーマをかけることに人気が高まってきているようです。
異性にもてたいという人は、ヘアスタイルから変えてみることをお勧めします。
ヘアスタイルを一新すれば、個性もアピールできますし、新しい魅力を発見できるかも知れません。
なによりも、気持ちが大胆になれると思います。
わずらわしいから、うっとうしいから・・・そんな理由で、坊主頭にするとか、ベリーショートにするのではなくて、お洒落なスパイラルパーマをかけることで、イメージチェンジをしてみましょう。

最近では、メンズのヘアカタログなどでも、スパイラルパーマをよく見受けられるようになってきました。
ショートの方が結構多いのですが、それは極端に短すぎる髪の毛もヘアスタイルには合わないからに他なりません。
また、スパイラルパーマなどを含めたパーマスタイルでは、パーマをあてることによって髪型が短くなってしまいますから、どうしてもある程度の長さが必要になるのです。
大抵の男の人というのは髪の毛が短いようですが、パーマスタイルにすれば、より髪の毛が短くなってしまいます。
したがって、どうしてもヘアスタイルが、坊主頭とか、スポーツ刈りとか・・・のように、限定されてしまいます。
例えば、ツイストスパイラルパーマなら、パーマをかける度合いにもよりますが、かなりチリチリになります。
それを短髪の髪の短い人がやると、もっとちりちりになります。
その代わり、ボリューム感はかなり出ます。
そしてこれをさらに髪の長い人がやると、それはもうかなりのボリューム感あふれる髪型になるのです。
とにかく、個性的な髪型を演出してみてください。

ここでは、いくつかの巻き方とパーマのかかり具合を紹介させていただきます。
●中間巻き
髪の毛の中央部分から巻いていく方法です。
髪の毛の中央部分に確実にパーマがかかります。
●スパイラル巻き
ロッドに巻きつけた髪の毛の上に重ねて巻いていくのではなく、らせん状にずらしながら巻いていく方法で、パーマを均等にかけることができます。
ロングヘアーの場合には、らせん状に巻きがつきますから長めのロッドを使います。
●ツイスト巻き
髪をひねったり、ねじったりしてから巻く、または巻きながらひねるパーマの方法です。
毛束をひねりますから、パーマがかかる部分にズレが生じることになります。
その効果によって、ハード感やランダム感を得ることができるのです。
巻きを長持ちさせるためには、コテでの仕上げが重要になります。
そのコテにもさまざまなものがありますから、最適なコテを選んで素敵な巻き髪に仕上げましょう。

一口にパーマをかけると言っても、ロッドの巻き方の種類にはさまざまなタイプがありますし、パーマのかけ方というのもさまざまです。
同じロッドを使っていたとしても、巻き方が変われば、それに応じてパーマの仕上がりが変わってくるのです。
ここでは、「毛先巻き」と「根元巻き」について、お話しさせていただきたいと思います。
●毛先巻き
名前が示すように、毛先から巻いていく方法です。
ロッドが毛先に直接接触しますから、パーマが毛先にかかりやすいようです。
根元に近づくにつれてロッドに巻かれた髪が重なりますから、根元の髪のパーマは徐々にゆるくなってしまいます。
●根元巻き
毛先巻きとは反対の方法で、髪の根元にロッドをあてて根元から毛先へと巻いていく手法です。
毛先巻きと違って、根元からロッドにしっかり当てることができますから、根元部分に確実にパーマがかかります。

ピンパーマというものは、スパイラルパーマのように同じ形のロッドで巻いていくのではありませんから、さまざまな大きさのカールが仕上がり、とても自然なヘアスタイルを実現してくれます。
当然のことながら、スパイラルパーマでもロッドの大きさを変えることが可能なのですが、それぞれの巻き方は同じですから、ピンパーマほど、自然な仕上がりを期待することはできません。
ピンパーマとよく似ているものに、ツイストパーマと言うパーマがあります。
これは、ねじることによってパーマをあてる方法です。
ロッドで巻けないほど髪の毛が短い人や、くしゃくしゃ感あふれるルーズ風のボディパーマをかけたいという人に最適なパーマです。
きつめのツイストパーマにアレンジすることが出来るという、毛を束にしてねじるピンパーマもあるようです。
いずれにせよ、あくまでも自然な仕上がりを求めるならば、ピンパーマがお勧めですね。

ストレートパーマ・スパイラルパーマ・ツイストパーマなど、パーマにもいくつかの種類があります。
このようなパーマ技術に変化をもたらしたものに、内巻きパーマや外巻きパーマ、ボディパーマといったものがあります。
ここでは、ピンパーマとスパイラルパーマの違いについて、お話しさせていただきます。
ピンパーマというのは、毛先をループのように巻いてピンで押さえた状態でパーマをかける方法で、くしゃっとした感じに仕上がります。
なお、ピンパーマの「ピン」というのは、ヘアピンのピンから来ています。
指に髪の毛をくるっくるっと巻き込んで、ヘアピンでその根元を固定することから、その名称が誕生しています。
スパイラルパーマとは、髪の毛をロッドで巻いていくという点が、異なっています。
なお、家庭でピンパーマが出来るというキットも発売されているようです。
髪の毛をロッドに巻きつけるのではありませんから、ウェーブも緩やかで、ふんわりとしたカールが出来上がります。

スパイラルパーマをかけた時には、出来る限り思いっきり爆発させるようにしましょう。
それが、カッコよく演出するためのポイントだそうです。
例えば、鈴木紗理奈さんのように、少し地味な顔立ちをしている方が、ヘアスタイルが引き立ってカッコよく見えますし、バッチリ決まっていると思います。
すごく素敵なスパイラルパーマがかかっていて、素晴らしいですよね。
ヘアカタログに載っている、スパイラルパーマの見本みたいですよね。
ですから、日本人の顔・形にも似合わないことは無いのです。
やってみようかなと考えている人は、躊躇していないで、積極的にかけてみましょう。
そうすれば、魅力的な自分に出会えるはずです。
スパイラルパーマをかけたとしても、ヒップホップファッションにしか似合わないと考えている人も、大間違いです。
とにかく、どんなコーディネートにもバッチリ対応してくれるのです。
例えば、ホリスターのアメカジやアバクロなどのシンプルなファッションはもちろんのこと、ソードフィッシュとかの、リゾートワンピももっと素敵に着こなせるでしょう。

スパイラルパーマと言えば、らせん状のロッドで巻いていくコイルのような、くるっくるっとしたパーマです。
ボリューム満点で、派手な印象を持っている人も少なくないと思います。
しかしながら、どのようなファッションにも対応してくれるというのが、最大の魅力でもあります。
R&Bにしか合わないなんて思っている人は、完全な誤解をしています。
何にでも似合うからこそ、お洒落な女性にとって最高のヘアスタイルとも言えるのです。
一見すると、ファンキーで、ボンバーで、正直言って目立ちすぎるくらいですが、個性を主張したいという人にとっては魅力的なヘアスタイルです。
また、スパイラルパーマをかけると、ヘアスタイリングがものすごく楽にできますよ。
いろいろなバリエーションもありますから、きっと自分が気に入るものが見つかるはずです。
ただし、毛先が痛んでしまうのが難点であるとも言えますので、ヘアケアはお忘れなく・・・。

それぞれの人間が持つつながりを考えると、気象・植物・土地・水・エネルギー・お金・人など、さまざまなものがあります。
そのようなさまざまな要素とそれらの関連性を上手く配置することによって、人々が暮らしやすい生活の形態を構築し、実際に行っていくことが「パーマカルチャー」というものです。
全ての生物・無生物(森林、微生物、動物、土壌、各種の生物、水、大気など)に対しての心配りが、地球に対しての配慮であり、人間における基本的な欲求を満足させることが、人に対する配慮ということになります。
そして、エネルギーや時間やお金などの余剰分は、地球や人々への配慮を達成させるために、みんなで分け合うことを目指します。
パーマカルチャーを具現化している一例が、スパイラルガーデンです。
花壇をらせん状にして上手く作り上げれば、日当り・温度・水分補給などが自然に行われるというものです。
具体的には・・・植える植物は収穫の時期を踏まえて、場所を考慮する。
熱が蓄えられるように石を設置する。
中央には、スプリンクラーを設ける・・・ことに留意します。

オーストラリアのビル・モリソン氏が提唱している「parmanent(永久的に続く)」と「culture(文化)」を合わせたものが「パーマカルチャー」という造語です。
「永続的文化」とも直訳されているパーマカルチャーは、煩わしいことはしなくても、良い環境の中で、長期的に続けていけることを良いとする概念です。
周辺の環境を破壊しすぎることなく、自分の身の回りにあるものを上手に活用すれば、美味しいものを食べながら生きていけるという考え方です。
このような考え方を実現するには、一つのものが発揮しうる働きを、より多く見出すことから始めるようです。
そして、その働きの要素どうしが関連し、巡り巡っていくうちに、次々につながっていくという形態を構想していきます。
日本は、自然と共生していくための豊かな文化を育んできた国であり、「パーマカルチャー=永続可能な文化」を発展させて行く大きな可能性を持っていると考えられます。

美容室などでカットをした上で、スパイラルパーマなどを施せば、断然ヘアスタイリングがやりやすくなります。
この方法は「質感変更」と呼ばれているもので、髪質を変える方法です。
こうすれば、ワックスなどを使って、自分の思い通りのヘアスタイルが実現できるようになります。
最近では、男性の中にも、デザインを重視するばかりではなく、髪質を変えるためであるとか、ヘアスタイルを補正するためにパーマを利用する人が増えてきているようです。
パーマには、ツイストパーマ・スパイラルパーマ・ストレートパーマ・ボディパーマ・・・と、さまざまな種類があります。
ただし、自分が希望するヘアスタイルや、スタイリングに最適な髪質がはっきりしない場合には、美容師さんに相談することが大切です。
雑誌やインターネットなどで、いろいろと研究をすることも良いのですが、実際に髪質などを美容師さんに見てもらった上で、アドバイスしてもらうことをお勧めします。

毎日のように、たっぷり時間をかけて、スタイリング剤などもさまざまなものを取り入れながら、丁寧にセットしているにも関わらず、たちまちヘアスタイルが崩れてしまう・・・そんな悩みを抱えている人も、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
そのような人には、パーマをお勧めしたいと思います。
実際、ヘアサロンなどでも、「やってもらったようにセットできない」とか、「こんなイメージじゃなかった」といった意見が多いようです。
このようなことが起きてしまう要因として考えられるのは、カットだけではないと思われます。
カットによってシルエットを美しく仕上げたり、手入れが簡単なヘアスタイルにすることも可能なのでしょうが、髪質そのものを変えてしまうためには、カットだけでは困難
なようです。
つまり、スパイラルパーマなどで髪質を変えてしまえば、ヘアスタイリングが思い通りにできるということなのです。

どちらかというと、日本人は、ボリューム感がありすぎることを好みません。
したがって、ボリュームを抑えることに留意します。
しかしながら、海外の人は、ボリューム感のある方を好みます。
私は、ソバージュパーマが流行していた時期に、日本と海外でソバージュパーマが流行っていた頃に、日本と外国でソバージュパーマをかけたのですが、日本ではボリュームが出過ぎるからと耳から下ぐらいから巻いていたのですが、海外でソバージュパーマをしてもらった時には、頭のてっぺんからしっかりと巻いてくれました。
それは、現在のスパイラルパーマのようでした。
くるっくるっのヘアスタイルに仕上がり、ボリュームもたっぷりでした。
私は、ボリュームを抑えようと、髪を押さえつけるようにしてスタイリングしていたのですが、外国人の友達に制止されました。
さらに、髪の根元からドライヤーをかけられました。
すると、ゴージャスで素敵なヘアスタイルに仕上がったのです。
それ以来、私はスパイラルパーマが大好きになりました。

スパイラルパーマのいろいろ

パーマ・・・一概にパーマと言ってもいろいろな種類があります。ここではスパイラルパーマについて紹介していますが、スパイラルパーマのスパイラルとは螺旋を意味します。スパイラルパーマとは「ロッド」に髪を巻きつけて完成させるパーマのことなのです。このサイトではスパイラルパーマを楽しむためにいろいろなコツを紹介しています。スパイラルパーマに挑戦しよう!


更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo